会社案内

サイトマップ

  • 最強の名入れカレンダーとは
  • 初めての方大歓迎!失敗しない方法
  • 早期注文がよい理由
  • 新規会員登録
  • マイページ
  • カレンダーを探す

商品検索

カートの商品点数:無し


リストの中を見る

FAX注文

暦についての豆知識

紙についての基礎知識

カレンダーのサイズについて

カレンダーの種類について

販売店募集中!

カレンダーの募集について

会社概要
商号

株式会社ファーマント

住所

〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-9-11 大日東日本橋ビル3F
TEL:03-5823-5350 FAX:03-5823-5380

GoogleMap
E-mail

info@naire-calendar.jp

代表者氏名

代表取締役 遠山 善英

資本金

1,000万円

営業品目

ノベルティ商品/販促品/ギフト品/名入れカレンダー/名入れタオル/名入れボールペン/名入れメモ帳/うちわ/扇子/ご挨拶用タオル/お年賀タオル/干支タオル/年末年始商品/縁起物/バレンタイン商品/ソーメン/年越しそば/証券入れ/ネームスタンプ/ハンコ/クリーン(清掃)用具/ケミカル商品

主要販売先

三友サービス(株)/日本生命/第一生命/住友生命/明治安田生命/朝日生命/ 三井生命/フコク生命/太陽生命/大同生命/メットライフ生命/プルデンシャル生命/ソニー生命/ マニュライフ生命/ジブラルタ生命の各本社業務部・支社及び営業所/㈱ライフプラザパートナーズ/ファイナンシャルアライアンス/保険代理店各社/(株)東急ハンズ/(株)ロフト各店舗/ ㈱ドン・キホーテ/(株)ラクーン/ケンコーコム(株)/(株)爽快ドラッグ

主要取引銀行

城北信用金庫(日本橋支店)
三井住友銀行(赤羽支店)

沿革
昭和61年 個人経営として生保向けギフト専門販売を始める
平成1年12月 東急ハンズに直卸しを始める
平成2年9月 株式会社ファーマント設立
平成6年12月 生命保険会社に、ラ・ムール名で通信販売を始める
平成7年6月 資本金を1,000万円に増資
平成14年12月 株式会社ロフトに直卸しを始める
平成16年2月 スーパーデリバリーに卸店を出店
平成19年8月 http://www.naire-calendar.jpを立ち上げる
平成25年2月 http://www.conveni-gift.comを立ち上げる
所属団体

東京商工会議所
東京中小企業家同友会

代表メッセージ

代表 いつも弊社カレンダーをご愛用いただきありがとうございます。
弊社は、1998年に販促品の一部としてカレンダー販売を手掛け始め、生保さんルートを中心に飛躍的に販売量を増やして参りました。以来生保さん以外にも販路を広げ、ECサイトでも商品販売を扱うようになりました。

しかしながら一般の会社さんは、ただ価格が安いカレンダーを選んで名入れするだけではないということに気が付きました。そこには会社の魂であるロゴマークを入れたり、社名の書体に気を使っている会社さんの姿がありました。そして購入者の方々は、カレンダーの名入れに気を使うばかりか、コーポレートイメージにあったカレンダーを選定されているということにも気が付いてきました。

そこで弊社は当初サイトを立ち上げたときには、20数点しかなかった商品数を翌年は100アイテム以上に増やし、
商品の選択の幅を広げていきました。当社もカレンダーに名入れをして年末にお客様にお配りするのですが、
やはりどのカレンダーに名入れをしたら引き立つかと思案をめぐらせます。と同時に、
配布する相手の会社さんのオフィスの様子や、従業員さんの年齢や業務内容も思い浮かべます。

1年間受け取った方々が、手渡したカレンダーを壁に貼ったり、卓上ならパソコンの横にちょこんと置いてくれたりした様子を見たら感激しませんか。皆様方がこのサイトに訪れ、このような想いを馳せカレンダー選びをして戴けたらこの上ない喜びです。絶えず皆様方の立場に立って、皆様方に満足いただけるような店にしていきたいと考えております。今後もますます、ご指導ご鞭撻賜りますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社 ファーマント 代表取締役 遠山 善英

名入れカレンダー販売を手がけてきて一番大切だと思っていることは、
そのカレンダーがお客様に飾ってもらえるかどうかです。
カレンダーの名入れ依頼をされる方は、企業や商店のカレンダー担当の方ですが、
渡す相手はそれぞれの企業や商店のお客様であることが圧倒的に多いはずです。
そのお客様は他の方からもいろいろな種類のカレンダーをもらうのでどのカレンダーを飾るのか選ぶはずです。
そこで名入れのカレンダーをどれにするかという選択と名入れデザインが大事になってきます。
わたしどもは、ご購入者様にどんなカレンダーがいいでしょうかと尋ねられたら次のようなご質問をいたします。

たとえば2~3人くらいで仕事をしているような会社がほとんどであれば、
壁掛けタイプのスタンダードタイプをお勧めしますし、
大規模な会社さんで社員さんが何十人もいるようなオフィスなら使いやすい卓上カレンダーを選んでいただきます。
要するにカレンダー選びは自分の好みではなく、お客様の立場に立って選ばれることが肝心なのです。
ただ企業イメージを優先したい場合、たとえば地球環境にやさしいというコンセプトで
営業活動をされている会社なら、やはり紙のみを使用したカレンダーがより好ましい、といったことはあります。

アクセスマップ
印刷する
  • 都営地下鉄浅草線/東日本橋駅 出口より徒歩3分
  • 都営地下鉄新宿線/馬喰横山駅 出口より徒歩8分
  • JR総武線浅草橋駅 出口より徒歩8分
  • JR総武本線馬喰町駅 出口より徒歩6分
  • 営団地下鉄日比谷線 小伝馬町駅 出口より徒歩15分

名入れカレンダー